Zoller
pomSkpGo 測定 検査 切削刃検査

ホーニング検査装置 »pomSkpGo«

切れ刃処理:切れ刃処理:

リクエストPDFダウンロード
ZOLLERプリセッティングと測定装置
  • 優れた性能
    リードするZOLLER測定技術とZOLLER測定装置ソフトウェア»pomSoft«を組み合わせて使用します
  • 快速
    簡単かつ快速な調整、移動可能な適用範囲、速い測定速度、速い合わせ
  • 作業場に適用
    炭素の重量が軽く、剛性が高い;作業場環境における試験結果
  • 非接触式
    非接触式快速測定結果がエッジ輪郭までのグラフィック3D評価を実現します
  • トレーサビリティ
     完全な測定ドキュメント
  • 簡単
    取付に便利な工具クランプ装置;快速で汎用な切削刃位置付け;直観的な操作
ZOLLER pomSkpGo 測定 検査 切削刃処理 詳細情報

ZOLLER »pomSkpGo«の炭素鋼材主体構造として、極めて高い硬さがあり、測定の精確性が保証でき、質量が軽く、移動的な使用に便利であります。

ZOLLER pomSkpGo 測定 検査 切削刃処理 ユーザー

刃、ビットとフライスの測定に適用します。

ZOLLER pomsoft 制御画像処理ディスプレイ

»pom«シリーズ検査機に使用する画像処理ソフトウェア

»pomSoft«
  • すべてスクリーンレゾリューションの表面に適用します - すべて»pom«検査装置に適用します - 検査室および作業場内における測定に適用します
more
  手動による快速調整 手動による微調整 測定高さ 最小測定可能な半径»skpPremium«測定センサー
»pomSkpGo« 200mm ±50mm 0-300mm 0.003mm
ヒント:工具クランプ装置を採用したら、指定の測定高さが下がるかもしれません。
<p>刃先処理輪郭と数値を提供する。</p>

評価

刃先処理輪郭と数値を提供する。

<p>DXF輪郭に基づき、公称/実際比較を行い、刃先寸法を自動的に表記する。</p>

目標/公称比較

DXF輪郭に基づき、公称/実際比較を行い、刃先寸法を自動的に表記する。

<p>ライブ画像と図形表示を選択できる。ライブ画像で刃先の位置、方向と評価結果を表示する。</p>

刃先準備測定

ライブ画像と図形表示を選択できる。ライブ画像で刃先の位置、方向と評価結果を表示する。

  • 炭素鋼工法技術を採用することにより、高い柔軟性を確保する同時に、高い測定精度を維持します
  • ZOLLER画像処理-迅速、直観的、前例のない
  • 操作が簡単、汎用性があります
  • 非接触式測定 - 切削刃損害、センサー摩損にならないと意味します

切削刃面取りの測定に適した柔軟なソリューション

このZOLLERのソリューションは、旋削、穴あけ工具および回転可能刃の切削刃処理に使用され、100%の作業場適用性、制限無しの柔軟性、直観的な操作および正確なトレーサビリティを有します。»pomSkpGo«はフィレット機械の調整と受入に適用し、切削本体生産と工具入力制御に直接に使用されます炭素鋼材主体構造の剛性により移動使用と高精度ができます。<strong/>装置は取付や準備完了でただ5分が必要となります。

ダウンロード: 情報資料

»pomSkpGo« についての質問?

*マークの項目を入力下さい。