Zoller

機械停止時間がいつでもどこでも

TMS工具管理ソリューションGOLDアプリを使用すると、無線ネットワーク内のどこにいても、本番環境で常に工具と保管場所の管理、使用寿命管理および発注システムの管理ができ、同僚と共有できます。発注システムでは、標準の発注番号、サプライヤ名、価格などの必要な情報もすべて受け取ります。工具寿命管理では、工具寿命を入力し評価することができます。

 

機能:

  • すべての工具データへモバイルによりアクセスします
  • グラフィック、部品と付属品リストおよび機能リストにより工具データ管理を行います
  • 保管場所管理、倉庫および倉庫予約のグラフィック表示
  • 使用寿命の入力および評価用の使用寿命管理
  • 工具リアルデータの識別と表示用のコードスキャナ

機械停止監視»flash«(オプション)

ZOLLER分析ソフトウェア»flash«は、効果的で経済的な工具管理と切削工具編成を可能にします。CNC機械と通信することにより、»flash«は定期的かつ完全に自動的に工具の実際使用寿命をチェックし、それらのステータスを色分けします。使用寿命のために更新必要のある工具は、早めに選択、組み立て、および事前設定できます。これにより、品質の低下、工具の破損、機械の停止時間を回避できます。

 

機能:

  • 使用寿命の限界に達するまで工具の可能性を最大限に活用します
  • 「適時に」工具交換により機械停止と時間を節約します
  • 可変「工具」と比べコストを大幅に削減します

部品管理

部品管理ソフトウェアモジュールは、コンポーネントと製品に最適な概要を提供できます。個々の部品とアセンブリを体系的に管理し、必要な工具を使用し、そしてセットアップシートで記録することができます。さらに、このモジュールは生産時間や必要な工具の現在在庫などの詳細情報も提供されます。

 

機能:

  • すべての部品データの中央データベース
  • 生産工程と必要な工具に関する透明性
  • 簡単なデータ管理

調達

このソフトウェアモジュールは、実用性や信頼性の高い調達システムを提供します。生産に実際に必要なもののみを調達します。調達プロセスを最適化することにより、保管コストを削減し、商品の欠落による機械停止を回避できます。工具および発注コストが削減されます。調達システムと倉庫管理をリンクさせることにより、最小在庫不足を自動的に分析し、完​​全に自動的調達提案を生成することができます。

 

機能:

  • 最小在庫または調達申請に基づぎプロセスを安全に実行します
  • 調達申請を自動的に生成します
  • 組織と透明度の最適化により時間とコストを節約します
  • 対応するコストセンターへ出荷伝票を自動転記します

工具要件の最適化»cetus«

工具要件の最適化»cetus«はCNC機械の完全なレイアウトを作成し、そして予定されたセットアップシートに基づき各々の機械に正味の工具要件を計算します。TMSモジュールの注文リストに基づき、工具アセンブリには常に決定された機械関連の工具要件が表示されます。取り外しおよび組み立ての後、工具情報はプリセッティングおよび測定装置に直接転送され、工具が測定され、実際のデータが機械制御装置に送信されます。»cetus«は、より小型の工具ライブラリの使用をサポートしているため、工具要件とそれに伴うコストを削減できます。

 

機能:

  • リアルタイムの情報によりライブラリの割り当てを最適化します
  • 設定時間を短縮します
  • プロセスの信頼性が高く経済的な工具を提供します

統計モジュール

このソフトウェアモジュールを使用し、自由に選択可能な期間で測定値やデータ記録をグラフィカルに評価および管理することができます。工具の完全な測定統計データは、明確で情報豊かなツリービューに表示されます。
個々の工具の使用先一覧は自動的にシステムに保存されます。従って、いつでも工具の適用範囲を証明することができます。ヒットフロップリストにより、コストと用途の観点から倉庫と入庫の分析が可能になり、工具在庫に対する正確な分析と最適化が可能になります。

 

機能:

  • 測定値と測定曲線の簡単な概観
  • 工具インサートの検出性
  • 生産工程における品質管理の対応

工具寿命管理

このソフトウェアモジュールを使用し、集積統計機能を備えた工具寿命管理を行うと、工具を最適に監視し、工具変更の理由を保存することができます。機械稼働時間を最適化するためのプロセス固有の設定も可能です。統計機能では、簡単な概観のために、個々の工具ステージの使用寿命と変更理由がグラフィックで明確に表示されます。

 

機能:

  • 機械稼働時間の最適活用
  • 高価な無駄防止
  • 全面的な使用寿命とコスト管理
  • 最適な工具利用

研ぎ直し工程

このソフトウェア機能はZOLLER TMS工具管理ソリューションの保管機能を保管工具の研ぎ直し工程により拡張します。研ぎ直し工程の透明処理から利益を受けます:納品書と注文を印刷することができ、発注システムと倉庫との相互作用は継続的なプロセスを保証します。

 

機能:

  • 工具セットの研ぎ直しサイクル全体にわたる透明性
  • 研ぎ直しコストの記録

部品あたりのコスト(オプション)

CPP分析では、部品ごとの予算と実際のコストを比較したり、使用寿命や変更理由を分析したりすることで、工具やプロセスの品質に関するステートメントを作成できます。CPPモジュールは、2つの異なるキー数値を決定します:割り当てられたCPPは、実際のCPPと比較されます。計算には、工具寿命と数量の定義、購入価格、研ぎ直し作業の数とコストが含まれます。

 

利点:

  • 完全なコスト管理、透明性、効率性