Zoller
ZOLLER redomatic 600 プリセッティング 測定

プリセッティング、焼きばめと測定ソリューション »redomatic«

1分で10ミクロンの振れ精度を実現する焼きばめ装置付きモデル

リクエストPDFダウンロード
ZOLLERプリセッティングと測定装置
  • マルチタスク
    世界で唯一、焼ばめした後に工具検査ができる装置。検査無しで焼ばめ工具を使用するのは危険です。ヤキバメホルダ自体の検査も可能で、ホルダ交換時期を知る事が出来ます
  • 迅速かつ正確
    特許の所有する長さ確定システムで、快適、自動的、正確かつ快速な焼きばめに使用されます
  • 安全
    焼きばめ制御システム»sls«と特許の所有する廃ガス吸収装置
  • 持久性あり
    常に高品質のブランドコンポーネントを採用します
  • 自動化
    »roboSet« 24/7全自動焼きばねと焼きばめ工具を組み合わせます
ZOLLER redomatic 測定 プリセッティング 焼きばめ 詳細情報

迅速で安全な焼きばめ工程―焼きばめ5秒、冷却30秒

ZOLLER  redomatic roboset 詳細情報

»roboSet«と組み合わせ、工具を公称寸法に自動的に焼きばめします

ZOLLER  redomatic冷却装置 進捗

焼きばめ制御システムの備えた安全操作ガイドライン»sls«:各操作ステップ、現在必要なアセンブリーと現在状態に関するグラフィック表示

ZOLLER powershrink 廃ガス吸収装置

オプションの廃ガス吸収装置は、焼きばめ中に有毒ガスを直接フィルターユニットに送ります。

モダンなデザインとさらに充実した機能:包括的なツール測定のためのソフトウェア

»pilot 4.0«
  • グラフィカルでわかりやすいユーザーインターフェース
  • 素早くアクセスできる機能
  • 大きなクリックとタッチエリア
  • フォトリアル入力ダイアログ
  • ダイナミックな十字線
  • 自明のファンクションキー
  • 刃先形状の自動認識
  • 自動ゼロ点監視
  • 華麗で精密な切削表示と検査
  • ツールとアダプタの管理
  • 工具の識別
  • 試験報告書の出力
  • 装置接続ポートとインタフェースによりデータを外部システムに転送および更なる機能とオプション
more
ZOLLER pilot 3.0 画像処理 ディスプレイ

プリセッティング、検査と測定を含む多機能ソフトウェア

»pilot 3.0«
  • グラフィック化ユーザーインタフェース
  • 直観的な入力ダイアログボックス
  • ダイナミック十字中心線
  • 一目瞭然の機能ボタン
  • 自動切削刃形状検査
  • 自動ゼロポイント監視
  • スマート切断展示と検査
  • 工具とアダプター管理
  • 工具識別
  • 検査データ出力
  • 装置接続ポートとインタフェースによりデータを外部システムに転送および更なる機能とオプション
more
  測定範囲Z 測定範囲X 回転式取付直径Φ 挟みゲージØ
»redomatic 400« 600 mm 210 / 310 mm 32 mm 420 / 620 mm
»redomatic 600« 600 / 800 / 1.000 mm 270 mm 32 / 50 mm 540 mm
ヒント:ある場合は、アダプターとアタッチメントホルダーを利用し、示される測定範囲を縮小することができます。
<p>工具の半径と円心を決定する(目標/実際比較と公差検査を含む)ための測定プログラム»contour«。</p>

半径と中心点

工具の半径と円心を決定する(目標/実際比較と公差検査を含む)ための測定プログラム»contour«。

<p>切削工具を正確に目標長さ寸法に収縮させるための測定プログラム。</p>

目標値に収縮する

切削工具を正確に目標長さ寸法に収縮させるための測定プログラム。

<p>切削工具を自動的に目標寸法に調整するための測定プログラム。</p>

目標値に設定する

切削工具を自動的に目標寸法に調整するための測定プログラム。

<p>»masterPiece«アダプターを使わずに、ドリルを目標長さまでに精密に収縮させるための測定プログラム。</p>

長さ目標寸法に収縮する

»masterPiece«アダプターを使わずに、ドリルを目標長さまでに精密に収縮させるための測定プログラム。

<p>»sls«収縮誘導システムは、人間工学的、迅速かつ安全に、オペレーターを画面に表示して、必要となるアクセサリ、操作手順と現在の状態を装置に表示する。</p>

»sls«ガイドシステム

»sls«収縮誘導システムは、人間工学的、迅速かつ安全に、オペレーターを画面に表示して、必要となるアクセサリ、操作手順と現在の状態を装置に表示する。

ZOLLER zidCode データ転送スキャンナー

»zidCode«

工作機械への簡単、高速かつ安全な転送

 

»zidCode«

ZOLLER RFID工具データ転送

RFID技術

RFID技術素早く行える工具識別とデータ転送の方式

 

RFID-Chip

ZOLLER venturion 450データストリーム機械

ポストプロセッサプログラム/DNCシステム

ほぼすべての工作機械へのデータ出力を制御

 

ポストプロセッサプログラム

ZOLLER zidCode 工具ラベルデータ転送

データマトリックスコード

工作機械への安全、高速かつミスなく転送

 

データマトリックスコード

完璧な三機能

ZOLLER »redomatic«はプリセッティング、測定と焼きばめ工具を完璧に一体化した「全機能」装備であります。この組合型プリセッティング、焼きばめと測定装置には4軸数値制御システム、オートフォーカス、工具タレット、インダクションコイル、心押し台や冷却システムが搭載されています。

Z軸において特別な長さ自動調整装置である»ASZA«が採用されるため、簡単で、迅速かつ正確な方式により、工具を公称長さに焼きばめすることができ、精度が少なくとも+/-10マイクロメートルになります。あなたは節約された大量の時間に恵まれ、»redomatic«を使用すれば、ただ5秒で焼きばめが完了し、冷却には30秒が必要となります。また、»redomatic«は消費エネルギーが少ないので、工具クランプチャックを長持ちさせます。

»redomatic« についての質問?

*マークの項目を入力下さい。